無事に翻訳会社のトライアルに合格したら、ここからプロの翻訳者としての勉強の日々が始まります。

最初から大量の翻訳が任せられることはまれだと思います。まずは簡単な翻訳が依頼されます。この最初の仕事をきちんとやるかどうかで、次回以降の仕事につながるかどうかが決まります。納期厳守は当たり前ですが、他にもケアレスミスは絶対にしないようにしましょう。
無事に最初の仕事を終了すると、だんだんと難しく、大量の仕事を依頼されるようになります。一つ一つの仕事に全力でこなしていくことで、翻訳会社との信頼関係が生まれます。プロとしての意識をしっかりもつようにしてください。