ネィティブ以外が書いたと思われる英語を和訳することもあります。私の場合、中国の方が書かれた英語を訳す場合が多いのですが結構苦労します。文法が間違っていたり、冠詞が抜けていたり。単語が間違っている場合もあります。こういう場合は、どういう背景か確認したり、納品時に注釈をつけて出すようにしています。逆に、中国に出す英語だからと頼まれることもあります。

お互いが非英語ネイティブの場合は誤解が生じやすいように思うので、特に慎重に翻訳しています。