翻訳に関する検定や、英語の資格がありますが、これらに受かったらすぐに翻訳の仕事を手に入れられることはありません。応募条件に「TOEIC ~点以上」とか、「英検~級以上」という条件があれば、資格を持っていると有利なのですが、持っていれば翻訳ができるわけではなりません。また、履歴書に書けばある程度は考慮してくれるとは思います。

英検1級をとるにはそのための勉強が必要ですが、翻訳の勉強とは違います。

資格をとることは英語力の向上のための一つの手段だと考え、翻訳の勉強は別にしたほうがよいと思います。