まず、大体の相場を調べておきましょう。一般的な実務翻訳のレートは、英日翻訳で仕上がりの日本語400字で1000~1600円ぐらいのようです。

トライアルに合格してから初めての仕事を受ける場合は、先方の言い値でも仕方がないでしょう。ただ、相場と比較して安すぎる場合には、なぜ安いのか聞いてみましょう。納得できない場合には、他の登録先を探すようにしたほうがよいでしょう。安めのレートのほうが仕事をもらいやすくはなりますが、途中でレートを上げるのは難しいものです。安すぎるレートで受けると、仕事は忙しいが収入は少ないということにもなります。逆に高すぎると仕事はもらえません。