ほとんどの翻訳会社は、外注の翻訳者を登録する際にトライアルというテストを実施しています。このトライアルに合格することが翻訳の仕事を獲得する早道です。

ただこのトライアルに合格したとしても、すぐに仕事がもらえるとは限りません。そのため、複数の翻訳会社に登録する、または翻訳以外の収入の道も確保することが必要です。