「フリーランス翻訳者」の記事一覧

常に勉強

フリーランス翻訳者

翻訳の勉強には終わりがありません。 常に新しいことを学んでいかねばなりません。しかし、フリーになって仕事が忙しくなると、翻訳の勉強をしている時間や気持ちの余裕がなくなってきます。現在の仕事を納品することばかりに集中すると・・・

会社を辞めたら

フリーランス翻訳者

フリーランスの翻訳者になると、今まで会社がやってくれていた手続きをすべて自分でしなければならなくなります。 厚生年金から国民年金への切り替え、健康保険から国民健康保険への切り替えが必要になってきます。会社を辞めたらすぐに・・・

フリーランスは本当に自由?

フリーランス翻訳者

フリーランスの翻訳者は、好きな時間に好きなペースで好きな量の仕事ができます。 そのはずなのですが・・ 実際は、仕事があるときは寝る間もないくらい忙しい、逆に仕事がないときは1日自由という日々が続きます。無理のない仕事の量・・・

営業活動も自分で

フリーランス翻訳者

フリーランスになるということは、翻訳以外に営業も自分で担当していかなければなりません。翻訳受注から納品までのマナー、翻訳会社のコーディネーターとのやりとりなど社会人としての常識が必要になります。 また、トライアルに合格し・・・

青色申告と白色申告

フリーランス翻訳者

確定申告には青色申告と白色申告があります。 青色申告は正式な帳簿付けが必要なのですが、メリットがいろいろあります。 青色申告特別控除 65万か10万の控除が受けられます。複式簿記で記帳していれば65万、それ以外なら10万・・・

土・日やお盆は忙しい

フリーランス翻訳者

翻訳を発注する側からすれば、休み前に翻訳を発注しておいて、休み明けに翻訳ができているという状態が理想的です。 そのため、金曜日、お盆やGW前など企業の休暇前に翻訳の受注が集中し、世間が休みの間、翻訳の仕事に追われることに・・・

自己管理

フリーランス翻訳者

フリーランスで翻訳をしていると、会社のように何時から何時まで仕事というのがなくなります。いつ翻訳をしても、いつ休憩しても自由です。そのため、しっかりと自己管理していく必要があります。 自分なりにスケジュールを立て翻訳を進・・・

翻訳速度を把握しよう

フリーランス翻訳者

仕事を納期までに仕上げることができるかどうかの判断には、自分の翻訳速度を把握しおくことが重要です。翻訳にかけられる時間、自分の翻訳速度から、納期までに仕上げることができるかどうかを瞬時に判断しなければなりません。 翻訳会・・・

ページの先頭へ