フリーランスの翻訳者になると収入が安定しません。

とても忙しい月は収入が増えますが、まったく仕事がゼロの月はもちろん収入はゼロです。さらに、納品した翻訳にクレームがつけられることもあります。そのため、そういうことに耐えるだけの強い精神が必要です。
また、時間が自由に使えるということは、自分でしっかりと計画を立てて仕事を進めないとならないということです。
毎日決まった時間に出勤し、給料も安定しているほうがいいと思うなら、フリーの翻訳者よりも社内翻訳者を目指すほうがよいと思います。