「翻訳力をつける」の記事一覧

お勧め本

翻訳力をつける

私が利用してよかったと思う本をご紹介します。 Practical English Usage Michael Swan シンプルな英語が使われていて読みやすいです。厚い本なので携帯するには少し重いです。インデックスがあっ・・・

訳語や訳文は統一する

翻訳力をつける

同じ単語や似た文章は、同じように訳します。そうでなければ、非常に読みにくくなります。また、訳語の修正が必要な場合、訳語がまちまちだと原文と照らし合わせての修正が必要となり、余計な手間がかかってしまいます。同じ訳語を使える・・・

とことん調べる

翻訳力をつける

翻訳をする上で専門知識はかかせません。しかし、時にはまったく知らないことが出てきます。 その場合、辞書も使いますが、新しい単語は載っていないこともあるのでインターネットで検索していくことになります。インターネットで検索し・・・

機密保持

翻訳力をつける

現在、機密保持はとても重要視されています。 機密保持の契約を交わしたり、翻訳作業終了後に、原文、参考資料の完全消去を求められることもあります。 翻訳内容は他人に絶対に漏らさないようにしましょう。また、翻訳会社応募時に過去・・・

インターネットの利用

翻訳力をつける

翻訳をしていると、翻訳をしている時間と同じくらい調べ物をしている時間が長くなることがあります。まだインターネットがそれほど普及していない頃は、わからないことがあれば、図書館で調べたり、関係がありそうなところに電話をかけて・・・

3Cs簡潔性・明快性・正確性

翻訳力をつける

3Csは、簡潔性(concise)、明快性(clear)、正確性(correct)から作られた言葉です。日本人が日本語の技術文書を英語に翻訳すると、冗長で複雑な英文になりがちです。しかし、技術英文では3Csが重要です。 ・・・

日本語力が重要

翻訳力をつける

翻訳をする場合、英語力はもちろん必要なのですが、日本語の文章力が重要です。 これは、和訳はもちろんのこと、英訳をする場合にも当てはまります。 日本語原稿を読むと、何通りにも解釈できる文章や、単数なのか複数なのかがわからな・・・

独自の辞書・用例集を作る

翻訳力をつける

市販の辞書だけで翻訳をしようとするのは限界があります。 いくら調べても見つからない語句や、訳しにくい文章に出会うこともあります。また、辞書に載っている訳語を無理やり使うと、誤訳となるかもしれません。 日頃から、インターネ・・・

迷ったら直訳

翻訳力をつける

和訳をしていると、直訳では不自然な日本語になるので意訳をしたほうがよいのではないかと思うことがあります。 しかし、技術翻訳は事実を正しく伝えることが一番大切です。意訳をすると、文章の意味を間違って伝えてまう可能性がありま・・・

翻訳仕様

翻訳力をつける

クライアントであらかじめ翻訳仕様が定められていることがあります。よくあるのが、固有名詞は原文のまま残すとか、長音の指定(「インターフェース」は「インタフェース」にする)です。 この翻訳仕様に必ず従って、翻訳をしなければな・・・

ページの先頭へ