同じ単語や似た文章は、同じように訳します。そうでなければ、非常に読みにくくなります。また、訳語の修正が必要な場合、訳語がまちまちだと原文と照らし合わせての修正が必要となり、余計な手間がかかってしまいます。同じ訳語を使える場合には、必ず使うようにしましょう。別ファイルによく使うと思う単語をまとめておくと便利です。

何人かで翻訳を分担して作業する場合には、あらかじめ訳語の指示がされていることがあります。指示されていない場合、または指示されている以外の訳語は、納品時に訳語を伝えてもよいと思います。